マンガ愛、溢れてます。
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

1,200pt/1,320円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

ネトゲに人生を賭け、世界ランキング1位に君臨していた佐藤。が、ある事をきっかけにゲームに似た世界へ転生してしまう。しかも、サブアカウントのキャラクターに! 0スタートから再び『世界1位』を目指す!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,200pt/1,320円(税込)

    ネトゲに人生を賭け、世界ランキング1位に君臨していた佐藤。が、ある事をきっかけにゲームに似た世界へ転生してしまう。しかも、サブアカウントのキャラクターに! 0スタートから再び『世界1位』を目指す!
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 2 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,200pt/1,320円(税込)

    新たな仲間・ユカリを加え、レベル上げをするためダンジョン周回を始めるセカンド一行。しかし、ボス戦でまさかの事態に……! さらに、セカンドが精霊召喚で超レアな精霊の大王・アンゴルモアを召喚してしまい――
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 3 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,200pt/1,320円(税込)

    ダンジョンで経験値を稼いだセカンド一行は、スキルも上げようとドラゴン狩りをすることに。さらに、盤石の態勢を整えるため新たな力を求めて、即死級の攻撃を放つ暗黒狼と対峙するセカンドだが――!?
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 4 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,200pt/1,320円(税込)

    世界一位を目指すために必要な「タイトル戦」が行われる王国を存続させるべく、宮廷魔術師団の講師として城に潜入したセカンド。精霊界一の軍師ウィンフィルドの指示のもと動くが、思いもよらない展開になり……。

    ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『魔石グルメ 魔物の力を食べたオレは最強!』(著:結城涼)のお試し版が収録されています。
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 5 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,200pt/1,320円(税込)

    ゲーム知識をフル活用した特訓により新たな力を手に入れたセカンド一行は、いざタイトル戦へ。世界一位への足がかりとするべく、猛者達が集う中、セカンドは剣術・魔術・召喚術で前人未踏の三冠獲得を宣言する!

    ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい』(著:リュート)のお試し版が収録されています。
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 6 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,200pt/1,320円(税込)

    カメル神国から届いた手紙の差出人「フランボワーズ一世」を探すため現地へ潜入するセカンド。しかし、目的の人物を探すうちに囚われの聖女を奪還することになり……。諸悪の根源を叩き潰すためセカンドは動き出す!
    ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ 』(著:たままる)のお試し版が収録されています。
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 7 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,300pt/1,430円(税込)

    タイトル戦の一つ「抜刀術」の準備を始めるセカンド。だが、必須装備の刀の素材がなく頭を悩ませていた。そんなある日、素材を求めて刀八島へ行くことになるも、なぜか八つある抜刀術の流派の争いに巻き込まれ……。
    ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『追放された転生公爵は、辺境でのんびりと畑を耕したかった ~来るなというのに領民が沢山来るから内政無双をすることに~ 』(著:うみ)のお試し版が収録されています。
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 8 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,300pt/1,430円(税込)

    いよいよ夏季タイトル戦が開幕!



    ゲーム時代に培った知識を活かし、剣術&召喚術の防衛に、新タイトルへの挑戦も含めて準備万全なセカンドだが、出場者も強者ばかり!!



    超インドア派な杖術の使い手や、ダークエルフで史上初のタイトル保持者になった槍使いなど実力者が勢ぞろい。



    そんな中、剣術部門に参戦するセカンドの前に現れたのは――「うち、ほんま嬉しいわ。夢みたい」聖女でありセカンドと同じ転生者のラズベリーベルで……!?



    ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと』(著:依空 まつり)のお試し版が収録されています。
  • 元・世界1位のサブキャラ育成日記 9 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    1,300pt/1,430円(税込)

    順調にタイトル戦の前半を勝ち抜きトップの座を4つ獲得していたセカンド。しかし、後半戦は糸操術・魔術・体術・抜刀術と難物タイトルが目白押し!

    現タイトル保持者としてセカンドの前に立ちはだかるのは、ゲーム時代にプレイヤーが使っていた「ツンデレ戦法」を扱う男や、ゲーム内の最強NPCといわれる強キャラの孫であり超馬鹿力&頭脳明晰な女軍人。

    前人未到の8冠を目指し、いざ尋常に勝負――!!

    ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『悪役令嬢レベル99 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~』(著:七夕 さとり)のお試し版が収録されています。

レビュー

元・世界1位のサブキャラ育成日記のレビュー

平均評価:4.8 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 純粋に楽しいなあ(*゚∀゚)=3とは思う
    ももうささん 投稿日:2022/5/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 今9巻まで。コミカライズから来ました。 将棋要素多!でも将棋わからなくても読めます。わからなくても面白い。タイトル戦とかの戦いシーンは読んでいて凄く楽しい! ネトゲで世界ランキング1位で居続けた男がサブキャラで転生して、再度世界1位になるために突き進むその信念たるや、巻が進むにつれて凄まじくて面白い。。 ですが…他レビュアーさんもおっしゃってるように、女性問題が…。初めは女性キャラとの絡みも少なくお色気キャラみたいなのが出張ることもなく好感がもてていたのですが、4巻で一気に、え?ハーレム沼入りますか?…もうそこから主人公も女の子の太ももやら胸やらに目が行き始め、手は出さずとも自分の周りに呼び寄せ始め…育成目的?いやぁ「浮気な男」と本人言ってるように恋人数人いて更に手を広げるのがとても不快です。せめてこの4巻の彼女たちだけでいてくれたらまだ良かったわ。。2回目のタイトル戦の8巻はめちゃめちゃ面白かったけど、タイトル戦 後半の9巻での この女性問題開き直り部分が (ここで出る女性キャラにも)不快になってしまって。。いや、格闘も口も強くて手元に置くのに有効キャラなのかもだけど相手のことよく知らないのにベタベタ甘えられたら恋人確定って。。(;´-`) 戦いシーンはホントに面白いんだよ。。なんか凄く残念…ハーレム要素はそんなに男性には受けるんでしょうかね、私は地雷でもないのですが今回はなんかダメなんです( ;´・ω・`) なんだろうね、私がこの主人公自体が好きなのでここまで引くのかなー。好意持たれたら簡単に体の関係を持つっていうの、そろそろやめてほしい。どうせなら、体のみの関係じゃなくて本命作るとか恋愛要素って絡められませんかね (それはそれで持っていき方次第かもだけど)。正直、このハーレム沼で評価落ちるんですが、ストーリーは面白いので4.5 (四捨五入する?) → まぁいっか、の星5です…(ーωー) 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 偏り過ぎだけど
    sinさん 投稿日:2020/7/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 めっちゃ面白い。 しかし1巻は2/3がとてもつまらなく、残り1/3ほどで面白くなってきたというところなので2巻も購入するのが吉ではないかと思います。 作品の悪い点をあげるなら―1.メインヒロインに他作品のヒロインに張り合うほどの魅力はない。(好ましくはある) 2.ネーミングセンスが悪い。3.主人公をよく知らないと不快。4.将棋思考過ぎ。―などと致命的なくらいですが、良い点は―1.サブキャラなどが良い。2.切磋琢磨型(目標)の俺tueee。3.将棋思考戦闘術。―といった感じで良いも悪いも同じ方向に偏っているため作品の完成度では多くても☆4ですが、悪いとしている点も良方向に働いてくる感じもあります。爆発力があって面白いので評価は☆5。 他の巻は特に思わなかったが、好きな部分ということもあってか5巻は削られていて残念に感じた。 // ↓あと、せっかく考えたので。あんま関係ないようで何気に意味深かも↓。。。 果てないタンマ、イザナギ 捨てた→ホームoh立てすぎな罪問題 (?×?) 続きを読む▼
  • (5.0) たけやぶやけた
    のんきもんさん 投稿日:2021/9/23
    8巻まで読了しました。 各章のタイトルが回文になっているのは、何か意味があるのかな? それはさておき、ゲーム寄りの異世界転生もののお話ですが、そのままVRMMOのお話としても通じそうなくらい、ゲームっぽい世界観のお話です。 そういう世 界である、という前提条件をどこまで飲みくだせるか、というハードルがある気もしますが、「それ以外の何もかもぜんぶを捨てて、敗れても倒れても何度でも立ち上がるヤツが好き」という、最強主人公の極端な考え方に感化され、「そんなの無理に決まっている」と思っていた登場人物が、一人、また一人と、心を決めて走り始める流れが、アツくて楽しいです。 今のところ、話が進むほどに面白くなっているように思いますので、長編ラノベが得意な方にオススメします。 もっとみる▼
  • (4.0) 5巻まで読みました。9巻まで読みました。
    ゆきおさん 投稿日:2022/5/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 途中ですがレビュー。面白いです。前レビューの方々のおっしゃる事わかります。が、将棋思考は将棋を解らなくても、(戦闘シーンに重きを置いていなければ)流れはわかるし、戦い自体の描写よりも主人公の思考を楽しむものかなと思いました。 主人公が超廃ゲーマーな行動心理なので軽い。凄く軽いです。VRMMOっぽいと私も思いました。でもだから面白い。振り切っているだけに気にしたらつまらなくなるかも。 あと、地雷のハーレム展開なのに気にならなかった。体の関係も複数とあるのに気にならなかった。思うにアピールは数行で恋愛描写がほぼない事(でも惚れちゃうよねー的エピソードはある)と女性陣に嫌悪を抱くような非常識さやぶりっ子感ががなかった事が大きいかも。あとお相手が10代だけどちゃんと大人の女性。好意描写はあれど子供くさい子との関係は今のところなし。 イラストも無駄に巨乳であったり肌を見せたりもなくて好感度高しでした。 9巻まで読みました。主軸の話はやはり面白かった。 しかし地雷のハーレム展開が許容ラインを超えてしまった。 出てくる女性のほとんどがたいしたエピソードもなく主人公に惚れる、ブリッ子、ベタベタ迫る、周囲を振り回すキャラの増加、そして主人公の節操のなさ。ページ数的にはたいしてないですが、どうにも不愉快な気持ちで集中できなくなってしまいました。ちょうど9巻で2回目の区切りなのでもう読まないかなぁ。あぁ残念。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

オススメ異世界ライトノベル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ