マンガ多すぎ!業界最大級!!
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
エリートΩは夜に溺れて side α【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】
BLコミック
エリートΩは夜に溺れて side α【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】
4巻配信中

エリートΩは夜に溺れて side α【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】

680pt/748円(税込)

340pt/374円(税込)
10/12まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

聡明な雪代を誰もが“α”と疑わなかったが、実は“Ω”。その秘密を唯一知る部下の五月女は高校時代から雪代を支え続け、雪代もまた彼にある想いを抱いていた。しかし副社長・柊の登場に運命の歯車は動いて……。
電子書籍限定描きおろしカラーマンガ4P+カバーイラスト(ロゴ無しver)付き☆

※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • エリートΩは夜に溺れて side α【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】

    680pt/748円(税込)

    340pt/374円(税込)
    10/12まで

    聡明な雪代を誰もが“α”と疑わなかったが、実は“Ω”。その秘密を唯一知る部下の五月女は高校時代から雪代を支え続け、雪代もまた彼にある想いを抱いていた。しかし副社長・柊の登場に運命の歯車は動いて……。
    電子書籍限定描きおろしカラーマンガ4P+カバーイラスト(ロゴ無しver)付き☆

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • エリートΩは夜に溺れて side β【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】

    680pt/748円(税込)

    340pt/374円(税込)
    10/12まで

    「もう誰にも渡さない。あんたは俺のものです――」

    柊からプロポーズを受けた後、藤から告白された雪代。
    嬉しい気持ちが募る反面、藤の為を想うならば、
    Ωである自分は離れるべき――頭では分かっていても、
    藤への気持ちに踏ん切りがつけられずにいた。

    そんな中、柊の母がΩであることを知り――…?


    真実の愛に気付いたα VS 偽りの愛を見抜いたβ
    理性と本能に揺らぐ、オメガバース・オフィスラブ――第2巻

    描きおろしには、雪代と柊が出会う前の「第0話」を収録。

    電子版の共通特典として紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • エリートΩは夜に溺れて side Ω【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】

    680pt/748円(税込)

    340pt/374円(税込)
    10/12まで

    「さあ、番の契りを交わそうか――」


    取引先との契約交渉で多忙な毎日を送る雪代。
    しかし未だに母との関係が修復できていない柊が心配で、
    忙しいなかでも柊の母・エリカのいる病院に足繁く通っていた。

    そんな雪代に心惹かれていく柊――。

    一方、藤はある決断のもと雪代の前から姿を消して…?


    トライアングルな関係に喘ぐ、
    大人気オメガバース・オフィスラブ――第3巻!


    描きおろしには、雪代と藤の甘くせつない一幕を描いたストーリーを収録。


    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ「忠犬フジ公」2P収録☆


    ■収録内容
    ・「エリートΩは夜に溺れて」第11話~第15話…COMICフルール掲載作品(第17話~第26話)を加筆修正
    ・「Orthros(オルトロス)-夜明け-」6P
    ・本体表紙「オメガバースの世界 -V」2P
    ・紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ「忠犬フジ公」2P

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています
  • エリートΩは夜に溺れて Last night【電子特典付き】【シーモア限定特典付き】

    780pt/858円(税込)

    390pt/429円(税込)
    10/12まで

    【電子版特典マンガ付き】

    「最後には必ず、幸せにするから――」


    今までに感じたことのない強い発情(ヒート)が訪れ、
    理性を失う雪代。

    柊もまた雪代から放たれるフェロモンに理性が飛びそうになっていた。

    2人を救おうと部屋に駆け付けた藤だったが、
    柊は雪代のうなじを噛んでしまい――…!


    理性と本能に揺れるトライアングル・オメガバース
    ついに完結!


    描きおろし後日談「After story」収録。

    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「わんこorオオカミ」2P収録☆



    ■収録内容
    ・「エリートΩは夜に溺れて Last night」第16話~第20話…COMICフルール掲載作を加筆修正
    ・「After story」3P…描きおろし
    ・「ドラマCD内容紹介」1P…描きおろし
    ・本体表紙描きおろし2P
    ・電子版特典描きおろしマンガ「わんこorオオカミ」2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)

    ※本コンテンツには、コミックシーモア限定特典が付与されています

レビュー

エリートΩは夜に溺れてのレビュー

平均評価:4.2 182件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 今後に一抹の不安
    白雲さん 投稿日:2023/4/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 運命や生理現象に逆らい心から愛する人と一緒になる話で、ハピエンで良かったです。けどその代償として受は今後も発情期がくるのに攻が会社を辞めたのはどうかと。近くにいれば助けられるけど今後はすぐ助けれませんよね。受が予期せぬ発情期になった時社内外で襲われるかもしれないのに大丈夫?受と添い遂げる覚悟を決めた時点で、常に傍にいて一生守り続ける覚悟も必要だったんじゃないかと思いました。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ドラマティックです
    しゅうさん 投稿日:2022/2/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 ●久し振りにBL読み出して1年半ほどですが、こちらの作品が最初だったかも。シーモア登録前に紙で拝読しました。オメガバースという世界に触れたのもこれが初めて。個人的なことですが、思い出深い作品です。 ●最近は1〜2巻で完結する作品が多くて、私も近頃はそれらを好んで読むので、全4巻が長く感じるのは分かります。また、三角関係のお話なので、そのうちの誰かを嫌いになってしまうのも分かります。でも3人それぞれに抱えてるものがあって、4巻あるからそこがじっくりと描かれていて、読ませるお話だったなと思います。私はCPとしては藤(β)×雪代(Ω)が好きですが、一番感情移入して苦しかったのは雪代の運命の番・柊(α)でした。 ●雪代は(というかこの物語の中でのΩは)身体の制御が難しそうです。本能がなかなか理性でどうにかできない。1巻1話目でいきなりほぼ初対面の柊に抱かれるとはびっくり。以降も柊との接触が藤より多いので、許容できないかたもいらっしゃるかも…。 ●藤はαの名門に生まれて、αには何も勝てない、どうして自分はβなのかとずっと思ってきて、ようやく自分を必要としてくれる雪代と出会えたのに、彼さえもαに持っていかれそうになる。でも、藤は雪代を諦めません。 ●柊は生い立ち(家族の状況)が辛すぎますね…そのせいでΩを蔑み、運命に従いさえすればいいという極端な考え方。雪代に対しても初めはそんな感じでしたが、徐々に一人の人間として愛し愛されたいと思うようになります。 ●三人ともが(そうさせる環境だったとはいえ)性別に囚われすぎていて、みんな辛い思いしてる。そんな状況を変えていくのは、性別でも運命でもない、相手を想う心でした。三人だけじゃなくて、柊の付き人や父母、藤の家族も、皆誰かを想っています。オメガバース初心者の私にとっては、とてもドラマティックな物語でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 泣けるしエロいし感動するし
    ぱんださん 投稿日:2020/5/1
    購入してからしばらく経ちますが、何度も読み返しています。最初はタイトルと立ち読みから半分エロ目的で買ってしまったのですが、そんなよこしまな気持ちで購入した自分を凄まじく恥じました笑 恋愛はもちろん、仕事や生い立ち、家族を取り巻く様々な運命に 向き合い、立ち向かっていく感動作です。泣けるというレビューは拝見していましたが、本当の本当に泣けました。 オメガバース作品としても、それまでα×Ωの作品しか読んだことがなく、β=モブのような浅はかな考えしか持っていなかったのですが、βがメインに絡むことでこんなに切ないことが起きてしまうんだと新たに気づかされ、今ではむしろβ関係の作品を好んで読んでいます。 そしてもちろんエロも素晴らしい笑 4巻の立ち読み部分もかなり激しいですが、あのシーンもあれだけでは終わりません笑 4巻まであるためちょっと長いなあと思っている方も、とりあえず、とりあえず読んでみてください!! もっとみる▼
  • (5.0) ハラハラドキドキ
    まめたんさん 投稿日:2023/3/2
    セールになっていたので軽い気持ちで購入したのですが、ストーリーの先が気になって気になって一気読みしちゃいました。後半なんて激しいえちシーン、いつもならゆっくり読み進めるところを3人の運命がどうなってしまうのかハラハラしすぎて飛ばし気味になっ てしまい、いや〜気が気じゃなさすぎてちょっと疲れたけど読後感は大満足です。オメガバースといえばαとΩものが多いけど、βがメインに加わることですごくドラマティックなお話になっていて、ものすごく感情移入しましたし、普段とは違う目線でオメガバース作品を読むことができて良い買い物をしたなと思いました。結末が分かった今もう一度ゆっくり読み返したいと思います! もっとみる▼
  • (5.0) デルフィ頑張れ
    ぴょこんさん 投稿日:2022/1/13
    雪代くんと藤くん、そして桜花がめっちゃエロチックです。ただエロというんじゃなく、エロチックですよ。いやいや、まさか3(自主規制)寸前だとは、汗かきまくりです。たまたまスタバでコーヒーを飲みながら読んでいたら、3巻めに突入しちゃって、いやあ、 凄かった。またそんなとこもあり、三人が三人とも辛いことがあり、いや、辛いことがありすぎて、なんて不憫なのと最初から苦しくなりました。デルフィ、頑張れと思い、藤くんのお兄ちゃんズも頑張れと思い、最後には『ああ、この作品はみんなに頑張れ、みんなで思いあって人は生きているんだな』と思いました!できたらもう一冊、未来が読みたいと思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) 苦しい
    チャウプーさん 投稿日:2019/2/21
    雪代クンは美人で 藤クンはカッコ良くって 柊クンはアンニュイな感じで 三人とも素敵でした 藤クンの二人のお兄さんが 藤クンと見まごう程にそっくりで笑えました 雪代クンも藤クンも柊クンも そしてデルフィさんも刹那い気持ちを抱 えていて 互いを想い 相手を傷つけないようにと行動することが かえって相手を傷つけてしまったりと オメガバースに限らず 一般の恋愛でも有り得る刹那な感じで 胸が締め付けられ苦しかったです エンディングがどうなるのか…ドキドキです ときどき描かれている二頭身キャラが可愛く 特に藤クン犬に萌えました← もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

βとαの間で揺らぐ
制作:きりぽよ(シーモアスタッフ)
篁アンナ先生の描くオメガバース最高すぎる……Ωの環がβの五月とαの柊の間で揺らぎます。俺がアルファだったら環と恋人になれるのに、と思う五月が切ない…柊も色々背負っているみたいだし、環がどっちを選ぶのか?と続きが気になって仕方ありません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ