マンガ愛、溢れてます。
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

絶倫ヤクザの極上愛撫 逃れられない契約結婚

600pt/660円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「とろっとろに溢れてるね。でも今日はマーキングだけーー」
そう言って 私のカラダの芯を疼かせて――…。
28歳、OLの由紀は恋愛とは縁遠い日々を過ごしていた。
そんなある日、飲みの席で知り合った男の強引な誘いで危険な遊び場へ行くことに。
慣れない場所に戸惑いながらも、社会科見学感覚で楽しんでいると、そこで圧倒的なオーラのある男・京と出会う。
京からのデートの誘いに「得体の知れない男」と警戒しながらも、数年ぶりのときめきを感じてしまう由紀……。
京(ル:かなどめ)の“ある思惑”を知る由もなく、由紀の運命は大きく変わっていく――…。
【極道の組長】×【不感症干物OL】契約結婚から始まるエモーショナルラブストーリー!

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 絶倫ヤクザの極上愛撫 逃れられない契約結婚

    600pt/660円(税込)

    「とろっとろに溢れてるね。でも今日はマーキングだけーー」
    そう言って 私のカラダの芯を疼かせて――…。
    28歳、OLの由紀は恋愛とは縁遠い日々を過ごしていた。
    そんなある日、飲みの席で知り合った男の強引な誘いで危険な遊び場へ行くことに。
    慣れない場所に戸惑いながらも、社会科見学感覚で楽しんでいると、そこで圧倒的なオーラのある男・京と出会う。
    京からのデートの誘いに「得体の知れない男」と警戒しながらも、数年ぶりのときめきを感じてしまう由紀……。
    京(ル:かなどめ)の“ある思惑”を知る由もなく、由紀の運命は大きく変わっていく――…。
    【極道の組長】×【不感症干物OL】契約結婚から始まるエモーショナルラブストーリー!
  • 絶倫ヤクザの極上愛撫 逃れられない契約結婚 (2) 【電子限定かきおろし漫画付】

    600pt/660円(税込)

    「久しぶりの衝動を抑えられない。―――壊したらごめん」
    ヤクザのむせかえる色気に高鳴りが止まらない――!
    めちゃくちゃに乱されて抱きつぶされて――…!
    真面目で平凡な人生を送るOL・由紀は、ヤクザの組長・京の強引な契約結婚により、突如運命が変わってしまう。
    京の型破りなアプローチに翻弄されながらも、彼に惹かれてしまう由紀。
    そんな中、由紀は京の敵対する組の人間にさらわれてしまう。
    絶体絶命の中、京が助けに現れ、二人は3カ月ぶりの再会を果たす。
    昂る感情のまま車に乗り込むと、京は今までにないほど荒々しく強引で――!?
  • 絶倫ヤクザの極上愛撫 逃れられない契約結婚 (3)

    600pt/660円(税込)

    抱かれるたび快感を暴かれ 猛毒のような一夜に酔わされてーー…!
    12月24日クリスマスイヴ、もっとも豪華で煌びやかなパーティーが始まろうとしていた。
    主催者でヤクザの組長・京に誘われ、由紀も急遽パーティーに参加することに。
    非日常な華やかな世界にとまどいながら、京に連れられるまま部屋でイチャイチャしていると、由紀の知らないところでまさかの警察が……!?
    一方で京の舎弟の男虎は由紀へ言葉にできない想いを抱えてーー……。
    外見も中身もパーフェクトすぎるヤクザが周囲の運命を甘く刺激的に変えていく…!
  • 絶倫ヤクザの極上愛撫 逃れられない契約結婚 (4)

    700pt/770円(税込)

    「人の殺気がこんなに美しいなんて知らなかった――」
    クリスマス・イヴの夜、華やかなパーティーの裏側で警察長官と密会中の京。
    そんな中、京との甘い情事の後に眠ってしまった由紀を男虎が偶然見つける。
    はだけてしまったドレスを前に情欲が止まらない男虎は、恩人・京が頭にちらつきながらもとんでもない行動を――?
    急展開に目が離せない!
    無防備に眠る由紀と理性を失った男虎の運命はーー?

レビュー

絶倫ヤクザの極上愛撫 逃れられない契約結婚のレビュー

平均評価:4.5 297件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 絵がちがう
    ゆうりさん 投稿日:2023/5/31
    単話で読んでいた時と表紙の絵が違い過ぎて別作品かと思いました。話も突拍子ない展開でヤクザ物ってかんじです。

高評価レビュー

  • (5.0) 続きが気になる
    ロクさん 投稿日:2023/2/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 相変わらず忍さんは素敵でどハマり、由紀も流されるだけじゃなくちゃんと発言し始めていて二人の行方が益々きになる。けど、、男虎くんの事件で、忍さんと男虎くんのその後が非常に気になり始めました。男虎くんが戻ってきたとしても忍さんは今後男虎くんを本当の意味で信用出来るのか?右腕だとまで思っていたからこそ余計に裏切られたショックが大きいと思うと、いくら生きて帰って来たとしてもこれまでの右腕の感覚で男虎くんを信頼出来ないなら、男虎くんもどこかで嵌められるかもしれない感覚を忍さんから感じてしまうだろうし、、となると男虎くんの離反で忍さんと対立、、?!由紀と忍がどう恋愛していくのかだったらすでにハッピーエンドとも言える感じもするものの、大きな意味での物語は男虎くんがらみ組がらみでこれから始まっていくのかな、、だとすると案外血みどろな未来もあるのかな、と思ったりしました。とにかく、続きが気になります。 続きを読む▼
  • (5.0) ファンク!最高のグルーブのパフォーマンス
    yoyoさん 投稿日:2023/4/16
    例えば、夜の灯りに漆塗りのように艶めく調度品。 由紀の、何も我慢できていない泣くような甘い声。 忍の、今までずっとモノクロだった世界に華が咲き続けてる、なんてモノローグ。男女の肉体の異なる質感と透明感…そんなリアリティとファンタジーの種 をまき散らし、延々と続く命懸けのH。もはや悩んでいる自分が馬鹿らしくなるエネルギーをもらえる生パフォーマンス(TL漫画ですけど)! OLとヤクザの組長設定は、2人がエロと自由を獲得するメッセージの理由づけかも。細かいことはもう気にしません。メチャクチャいやらしい、のに、なぜそんなに爽やか!脳内BGMはソウルでファンキーなあれ、単調でシンプルなギターリフが延々続く。雄介の思いがピアノの音色のようにいきなり入ってきて、また続く。 由紀ほどのパワーは、相当…いや、やっぱりムリかな。 もっとみる▼
  • (5.0) 甘々
    ふうさん 投稿日:2022/7/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 3巻まで読みました。京さんが由紀を落とすまで、いったん京さんと離れて自分の気持ちに気づく由紀の心情が良く描かれていてこの作品に一気にのめり込んでしまいました。また京さんの容姿や身のこなし言葉の美しさ、由紀の強気で真面目、礼儀正しい性格もキャピキャピしてない所も読むのに疲れず感情移入しやすかった。京さんに溺愛され守られている由紀も、エチも蕩けた顔も色っぽく可愛い表情を見せるようになった由紀も良きでした。甘々な2人が嫌味がなくてずっと見ていられます。由紀の同級生雄介が親方の恋人由紀に恋心を抱く。これから自分の気持ちをどうもっていくのか(諦めるしかないよな、、、)楽しみです。う〜『忍』素敵。 続きを読む▼
  • (5.0) 拾われた男虎くん
    nana18さん 投稿日:2023/5/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 拾われた時の男虎くんと京さんの会話、すごく刺さる。現代に生きてるとこう言う悩み抱えてる人多いと思う。京さんの発する言葉は、職業関係なく、生き方としてすごく響くし深い。多面的な思考や、一般論を覆す概念を論理的に話せるところ、冷静に俯瞰して捉えられるところ、なにより洞察力の凄さ。こんな人が近くにいたら、私も人として惹きつけられちゃうと思う。ヤクザなのに哲学っぽい、というか、ヤクザだから哲学というか。自分の生き方を考えさせられる。全体的には大人の魅惑的なシーン多めなのに(そこはそこですごい素敵)、それだけじゃない深みを感じるのは、作者さんの腕の凄さかな。どう着地するのかすごい気になる。 続きを読む▼
  • (5.0) 2人のキャラ、ストーリー共に素晴らしい
    Cheeeeechanさん 投稿日:2023/4/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 カナドメさん、セクシーだしワイルドだし時々可愛いし、由紀ちゃんのこと溺愛だし、由紀ちゃんは普通のOLで可愛い女子だけど、ちゃんと自分を持ってるし流されているようでちゃんと芯がある。作家さんは2人の(もちろん他キャラも)微妙な心理描写が素晴らしいし、後を引くようなグッとくる深いセリフとか凄くセンスが良くて好き。この先どんな展開になっていくのか楽しみだけど、意外にもカナドメさんの方が由紀ちゃんに対してどんどん余裕が無くなっていく?ような展開を勝手に期待してニヨニヨしている。勿論全巻購入済みだし、何度も読み返しちゃいます。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

ガンガン責められる
設計:じゃっくさんの奴隷(シーモアスタッフ)
忍さんがホントいい男!色気もあってちょっと強引ででもちゃんと一線引いていて…ヤクザじゃなかったらカンペキと思うところとヤクザゆえの立ち回りかなと自分の中で勝手に逡巡・・・でもイイ!!由紀かうらやましいし、真坂先生には感謝しかない!!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ