マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックMUGENUPfujossyコミックプチ朝が来たら、ふたりは朝が来たら、ふたりは 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

営業課で働く藤井隼人(ふじいはやと)は隠れゲイで、自分の性的思考のことはひた隠しにして平穏に過ごしていた。
ある日、同期の部下であるシステム課の甲斐悠介(かいゆうすけ)から、バーで自分が男とキスしている写真を見せられる。
「僕と一回だけ、どうかなって」
写真を消す代わりに1回だけ自分と寝てくれと提案された藤井は、渋々承諾してしまう。
そんな甲斐は自分がゲイであることを採用試験の時から堂々と公言しており社内では有名だったのだが、強引だった割に、行為中はどこか初々しさが残る様子で、その姿になんとなく違和感を覚える藤井だが…?

性格も境遇も異なるふたりが紡ぐ、甘く切ないオフィスラブストーリー。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全8巻完結

  • 朝が来たら、ふたりは 1

    150pt/165円(税込)

    営業課で働く藤井隼人(ふじいはやと)は隠れゲイで、自分の性的思考のことはひた隠しにして平穏に過ごしていた。
    ある日、同期の部下であるシステム課の甲斐悠介(かいゆうすけ)から、バーで自分が男とキスしている写真を見せられる。
    「僕と一回だけ、どうかなって」
    写真を消す代わりに1回だけ自分と寝てくれと提案された藤井は、渋々承諾してしまう。
    そんな甲斐は自分がゲイであることを採用試験の時から堂々と公言しており社内では有名だったのだが、強引だった割に、行為中はどこか初々しさが残る様子で、その姿になんとなく違和感を覚える藤井だが…?

    性格も境遇も異なるふたりが紡ぐ、甘く切ないオフィスラブストーリー。
  • 朝が来たら、ふたりは 2

    150pt/165円(税込)

    営業課で働く藤井隼人(ふじいはやと)は隠れゲイで、自分の性的思考のことはひた隠しにして平穏に過ごしていた。
    ある日、同期の部下であるシステム課の甲斐悠介(かいゆうすけ)から、バーで自分が男とキスしている写真を見せられる。
    「僕と一回だけ、どうかなって」
    写真を消す代わりに1回だけ自分と寝てくれと提案された藤井は、渋々承諾してしまう。
    そんな甲斐は自分がゲイであることを採用試験の時から堂々と公言しており社内では有名だったのだが、強引だった割に、行為中はどこか初々しさが残る様子で、その姿になんとなく違和感を覚える藤井だが…?

    性格も境遇も異なるふたりが紡ぐ、甘く切ないオフィスラブストーリー。
  • 朝が来たら、ふたりは 3

    150pt/165円(税込)

    一度だけのはずだったふたりの関係は、あれからもずるずると続いてしまっていた。
    お互いダメだと頭では分かっていても何故か求め合ってしまう藤井と甲斐。

    「ずっと止まってんの 高校ん時のまま」
    一緒にいる時間が増えていく中で、ふたりは自分自身のことをよく話すようになり、甲斐には大人に見えていた藤井にも、なにか事情があるようで…?
  • 朝が来たら、ふたりは 4

    150pt/165円(税込)

    仕事も落ち着き、ゆったりとした日常を変わらずふたりで送っていた藤井と甲斐。
    藤井の「誰とも本気で恋愛する気はない」という発言の真意が気になった甲斐は、そのことについて恐る恐る尋ねることにした。
    そんな甲斐に対し、高校時代の淡い初恋の思い出を語る藤井。

    「こんな奴に誰かを好きになったり 誰かと恋愛したり そんな資格ないんだよ」
    藤井の過去に触れた甲斐は思わず諭すような言葉を掛けるが──…!?
  • 朝が来たら、ふたりは 5

    150pt/165円(税込)

    セフレという関係ではあるものの、少しずつ距離が近づいていた藤井と甲斐。
    そんな時、甲斐のもとへ縁を切ったはずの父親から一本の電話がかかってきた。
    その内容にショックを受けた甲斐は思い悩んだ末、藤井との関係を終わらせる決意をする。

    「やめたいんです こうやってふたりで会うの」

    それぞれの想いや葛藤が交錯し、ふたりはすれ違っていく―…。
  • 朝が来たら、ふたりは 6

    150pt/165円(税込)

    関係を終わらせたふたりは、お互い前の生活に戻っていた。
    前向きに仕事に取り組む甲斐の姿を見て、モヤモヤしつつもいいことだと自分に言い聞かせる藤井。
    しかしある人との会話で、甲斐が実は無理をしているようだと知りさらに葛藤を募らせる。

    「オレはどうする? どうしたい?」

    悩みを巡らせながら街を歩いていると、思いがけない人物に声をかけられる。
  • 朝が来たら、ふたりは 7

    150pt/165円(税込)

    「オレは、知ってたのに。
    強いだけのやつも 弱いだけのやつも
    いないんだってこと──」

    偶然初恋相手の松岡と再会した藤井。
    松岡と当時のことを話しながら過去を乗り越えることができた藤井は、ようやく自分の気持ちを自覚し、甲斐のもとへ向かう。
    しかし急いで向かった甲斐の家の前には藤井の知らない男が立っていて…?
  • 朝が来たら、ふたりは 8

    150pt/165円(税込)

    甲斐の自宅に駆け付けた藤井。
    そこで甲斐は藤井が知る由もないふたりの出会いについて話し始めた。

    「もう二度と 触れないと思ってた」

    初めて泊まった日に見た甲斐の涙は何だったのか?
    藤井はカムアウトを受け入れることはできるのか?
    長く続いたすれ違い期間を乗り越え、ふたりは一緒に幸せになることができるのか?

    性格も境遇も異なるふたりが紡ぐ甘く切ないオフィスラブストーリー、堂々完結。

レビュー

朝が来たら、ふたりはのレビュー

平均評価:4.7 43件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) なんか切ない!
    うれし恥ずかしさん 投稿日:2023/11/14
    ストーリーも絵のタッチも好きです。人は見た目や言動だけでなく、いろんな思いを抱えて生きてるんだなぁと。表紙の絵は単行本よりこちらが好み かなり好きな作品で初読み作家さんですが、人物の描き分けが少し気になる(ストーリー的にわかるけど)ので☆ 4です(ごめんなさい) もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 絵もお話もめちゃくちゃ好き〜!
    tameさん 投稿日:2023/4/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 以前からずっと無料部分を読んでは「単行本になったら買おう!」と我慢していた作品なのですが、今週仕事頑張ったご褒美に7巻まで全部購入してしまいました。やっぱり期待通りでとても好きです〜!絵がシンプルですがお上手なのでちょっとした感情の変化がしっかり伝わってくるし、受けのきれいさも攻めのかっこよさもちゃんとわかるのが良い。お話の流れとかセリフとかが自然ですごく好き。慣れてないのに攻めに抱かれるために慣れてるフリする受けがめちゃくちゃ好み(笑)。攻めが自分には恋愛をする資格はないと思うようになった原因や、そのとき相手がどう考えていたか、というのがリアルな感じで良かった(自分がものすごく後悔していることに対して、実際に相手が感じていたことはちょっと違ったりとか。逆に、気付かずに誰かを傷つけているということもあるのでしょうが…) 作者さんのPixivでこの二人のその後を少し読めてそれもとても良かったのですが、関係を公にするところまで本編で読めるのかな…?今の時代ゲイだと知れても(「誰々が離婚したんだって〜」などと同じようにネタにされてしまうことはあったとしても)当事者が思っているほど周りはそれほど気にしない流れになってきていると思いますが、なにせ藤井さんは女子の憧れなので、どんな感じの反応だったのかが気になります(笑) 続きを読む▼
  • (5.0) とても優しくて強くて好き
    kouさん 投稿日:2023/7/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 初読み作家様でpixi○まで追いかけて読んじゃったのは、しかもレビュー書きたくなったのも本当に久しぶりですよーーーーー! そのくらい良かった! 絵もお話もあっさりまとまっているようでいて、恋に落ちる2人がとても丁寧に描かれています。脇キャラ含め、登場人物みんな好きになってしまいますよ、これは。 高校の時のトラウマで、誰とも恋愛はしないと思っていた先輩クローゼットゲイ藤井×会社でもゲイだと公言している後輩の甲斐。 クローゼットとカムアウト。同じゲイでもベクトル真逆の2人。でも互いにとてもよく似てるんです。優しくて弱くて強い。 最初読んだ時には、人物の描き分けが弱かったり(キャラはしっかりしてるのに髪型とか体型が?)都合よくトントン進むストーリーに物足りなさも感じましたが、何度も読み返すごとに好きになる、不思議な作品です。 攻めの藤井さんと同じく、甲斐くんのいじらしさ可愛さに落ちました。 pixi○でちょっとだけ続きの2人が読めますよ〜。 続きを読む▼
  • (5.0) かわいい
    はなさん 投稿日:2022/7/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 元々好きな作家さんだったので、早速読みました。 まず絵がかわいいです!!!!さらっとしたタッチながらもいちいち表情がかわいくて、読んでいてドキドキさせられてばかりでした えっちなシーンもかわいくてエロくて、普段のクールな2人(1.2話の印象ですが…)とのギャップがすごいです。最強に萌えました。えっちなシーンが結構盛りだくさんで嬉しかったです。 スーツも素敵で最高です〜〜〜〜!!!! 表紙もかわいいです… 今後ふたりがどのように歩み寄っていくか、続きが気になります!!!!今後も楽しみです!!!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 10巻完結。紆余曲折
    kuyaさん 投稿日:2023/6/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 あって、晴れてお付き合いするまで、時間かかったねー(笑)片やオープンゲイ、片やクローズド。仕方ないかも。にもかかわらず、考えを変えるに至った。「好き、大事、一緒にいたい」は強いな。妹ちゃん、いい子ね。こういうの読むと、家族に対する罪悪感、家族がもつ「受け入れられない感」、なくなる日が来ることを願わずにはいられない。会社の人たち、いい人たち多くて救いだな。 お疲れ様でした! もしかして、コミックスにならなかったと思いレビュー書きました。 続きを読む▼
  • (5.0) シンプル
    さらさん 投稿日:2022/10/19
    お試しで読んで続きが気になって購入。 絵がシンプルで過剰な描写やセリフがないから読みやすいです。 内容は、ゲイを隠してる先輩とオープンな後輩の社内恋愛(今は秘密の体の関係)。 お互いがお互いの考え方は理解しているが、社会特有の複雑さや 生きづらさ、過去のトラウマなどがからんでいて… この先どうなるのか楽しみです。 [追記] 完結おめでとうございます! こんなに丁寧で美しい作品に出会えて良かったです。大好きな作品になりました。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ