マンガ多すぎ!業界最大級!!
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
一億二千七百万の愛を捧ぐ
1巻配信中

一億二千七百万の愛を捧ぐ

700pt/770円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

歌舞伎町の寂れたバーで働く元国民的サッカー選手の和久田は、
人生を投げ出し、女のヒモとして落ちぶれた生活を送っていた。
しかしある晩、バーに人気サッカー選手の槙野が現れる。
現役で活躍中の槙野は、憧れていた和久田との再会を心から喜び、
チームに復帰してほしいと無邪気な願いを口にする。
だが、もうサッカーはやめたと告げる和久田に戸惑い、怒りを覚える槙野。
どこまでも堕落した和久田を知れば知るほど、離れることはできなくて……。
書き下ろし番外編も収録した完全版!

収録内容
「一億二千七百万の愛を捧ぐ」
番外編「多摩川キッカーズ・初戦」(電子配信時に掲載された作品を改稿)
番外編「多摩川キッカーズ・雨天により試合延期」(書き下ろし)

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 一億二千七百万の愛を捧ぐ

    700pt/770円(税込)

    歌舞伎町の寂れたバーで働く元国民的サッカー選手の和久田は、
    人生を投げ出し、女のヒモとして落ちぶれた生活を送っていた。
    しかしある晩、バーに人気サッカー選手の槙野が現れる。
    現役で活躍中の槙野は、憧れていた和久田との再会を心から喜び、
    チームに復帰してほしいと無邪気な願いを口にする。
    だが、もうサッカーはやめたと告げる和久田に戸惑い、怒りを覚える槙野。
    どこまでも堕落した和久田を知れば知るほど、離れることはできなくて……。
    書き下ろし番外編も収録した完全版!

    収録内容
    「一億二千七百万の愛を捧ぐ」
    番外編「多摩川キッカーズ・初戦」(電子配信時に掲載された作品を改稿)
    番外編「多摩川キッカーズ・雨天により試合延期」(書き下ろし)

レビュー

一億二千七百万の愛を捧ぐのレビュー

平均評価:4.7 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 亜樹良のりかず先生のサッカーイラスト希望
    white猫さん 投稿日:2023/8/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 亜樹良のりかず先生のイラストの小説を読むのは初めてです。先生は決まった小説家の方のイラストを描かれているようです。 綺月陣先生の小説を読むのも初めてです。私は、やくざ者の話が好きではないので、これまでは敬遠していましたが、この小説は違うようなので読んでみました。けれども、途中でやはりやくざ者が関係してきたので、少し気分が悪くなってしまいました。 この小説の主人公の槙野志伸は、5歳の時に、サッカーをする和久田壮平を見て、衝撃を受けてサッカーを始めたようですが、後の展開を見てみると、この時にもう既に、彼に一目惚れをしてしまったのでしょう。 槙野は、レオンで和久田に必然のように出会った後も、メンタルケアカウンセラーの小林には随分と精神面で助けられたようですし、和久田も、同じバーで働く島田に何かと助けられています。 紆余曲折があって、槙野と和久田は、恋人関係になり、一緒に暮らし始めます。 そして、和久田は、サッカーの選手などのプロとしての道よりも、監督やコーチとして、後進、つまり子ども達を教えることに生きがいを見出したようです。 最後まで気になったのは、和久田は、足の裏に酷い怪我を負った後、保険証などももっていないようなのに、どうやって怪我を直したのか、それがとても気になっています。経過について、知りたいと思っています。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 沁みました!
    asuntaさん 投稿日:2022/1/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビュアー様方が仰る通り、ある男の栄光と挫折と再生が悲哀と共に切々と描かれている作品、沁みました〜。 一度、テッペンをとった人だけが知る景色は非凡な人間からは想像もつかないけど、それでも足掻き苦しみ抜いた和久田が最終的に行き着いた場所に胸が痛みます。まさに死んだように生きるとはこういう事かと‥。だからこそ槙田が若さ故の正論で和久田を苦しめる場面では無性に苛つき、素直さ故の反省とそれでも溢れる想いに猛烈に救われ祈るような気持ちで読み進めました。こういう痺れる作品、まじ大好きです! とにかく槙田が頑張ってくれて感謝しかない。そして、和久田が和久田らしくいられる、受け入れてもらえる世界に戻ってきてくれて本当に良かった。 男が抱く強烈で一途な憧れってある種のBLですね。槙田のカウンセラーがいい仕事してました。GJ! 続きを読む▼
  • (5.0) 挫折と再生
    クロエれおさん 投稿日:2021/11/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 スポーツ選手の寿命は短くて、現役を退いた後はなかなか大変そうです。和久田は正にそのタイプでした。現役を退くしかもう、なかったけれど、諦める事もすっぱりできなかったから、死んだように生きるしかなかったんですね。槙野は凄い!幼い頃からの憧れを持ち続けているなんて。一度交差した2人の人生がまた交差し、動き出します。夢が終わった後の辛さが伝わります。支え合える人が見つかって良かった…!和久田のバイト先のバーの男の子が言っていた、落ち着ける場所として大切にしてるというセリフが凄く良かったです。同感です。多摩川キッカーズからJリーガーが生まれるかもです。亜樹良よしかず先生の表紙が綺麗で素敵!挿絵も良かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 綺月先生の底力に震える
    sachiさん 投稿日:2023/1/12
    綺月先生のダークな作品は読んでいない(黒崎医師とか、ぶっ飛んでいる人物が苦手)のですが、マッドではない人物が懸命にもがきながら生きている姿に、抜群のストーリー展開が合わさって、夢中になって読みました。本当に凄い作家さんだと思います。
  • (5.0) 最初から引き込まれる!
    はなくろさん 投稿日:2023/1/16
    このお話、大好きです.。Jリーグの創成期を知っている者としては(年齢がばれますね)、出だしからわくわくして引き込まれました。終わり方もいいですね。二人が幸せになれたことで、読んでいる私も幸せな気持ちになりました。
  • (5.0) 最っ高ー
    savvaさん 投稿日:2021/11/9
    試し読みで冒頭から心を鷲掴みにされました。 超簡単に言えば栄光と挫折と再生の物語。 でもそれだけでは終れない、もう全身鳥肌が立つくらいの綺月ワールドが満載ぜひ、ぜひ読んで欲しい一冊です

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ