マンガ愛、溢れてます。
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

表紙絵: またよし
漫画: 片山若子 / すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / panpanya / 水谷フーカ
装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)

・水谷フーカ「Cl6」
・すえみつぢっか「廃墟エクスプローラー 3.彼の本能」
・トミイマサコ「一月怪談」
・のばら「ほんとうのきみ」
・panpanya「1月か7月 第6回 7月」

※基本的に読み切りとして読める作品です。

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  6巻まで配信中!

  • 1月と7月 第6号

    500pt/550円(税込)

    1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
    少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

    表紙絵: またよし
    漫画: 片山若子 / すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / panpanya / 水谷フーカ
    装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)

    ・水谷フーカ「Cl6」
    ・すえみつぢっか「廃墟エクスプローラー 3.彼の本能」
    ・トミイマサコ「一月怪談」
    ・のばら「ほんとうのきみ」
    ・panpanya「1月か7月 第6回 7月」

    ※基本的に読み切りとして読める作品です。
  • 1月と7月 第5号

    500pt/550円(税込)

    1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
    少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

    表紙絵: カズアキ
    油絵ポスター: またよし
    漫画: 片山若子 / すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / 蜂不二子 / panpanya / 水谷フーカ
    装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)

    ・水谷フーカ「Cl5」
    ・蜂不二子「あぶない!通学列車」
    ・すえみつぢっか「廃墟エクスプローラー 2.神の恵み」
    ・トミイマサコ「書のうなばら」
    ・のばら「花泥棒に花束を」
    ・panpanya「1月か7月 第5回 7月」

    ※基本的に読み切りとして読める作品です。
  • 1月と7月 第4号

    500pt/550円(税込)

    1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
    少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

    表紙絵: カゼキショウ
    油絵ポスター: またよし
    漫画: すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / 蜂不二子 / panpanya / 水谷フーカ
    装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)

    ・水谷フーカ「Cl4」
    ・蜂不二子「おしりかぜ ~感染~」
    ・すえみつぢっか「廃墟エクスプローラー 1。俺と、住める家を探してください」
    ・トミイマサコ「プラネットF」
    ・のばら「かつて天才は」
    ・panpanya「1月か7月 第4回 1月」

    ※基本的に読み切りとして読める作品です。
  • 1月と7月 第3号

    500pt/550円(税込)

    1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
    少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

    今号から大きな変更点が2つございます。
    1. お求めやすくなりました (1200円 → 800円)
    2. またよしさんの油絵ポスターが毎号付きます

    2について。これからの 1月と7月
    では毎号、またよしさんの油絵を掲載します。またよしさんの絵の描き方にとてもよく合っていると思いお願いし、二人であたためていた企画がついに実現しました!はじめて油絵が掲載されるのが「1月と7月」であるということ、本当に嬉しく思います。

    表紙絵: toi8
    油絵: またよし
    漫画: すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / 蜂不二子 / panpanya / 水谷フーカ
    装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)
    ※基本的に読み切りとして読める作品です

    ・水谷フーカ「Cl3」
    ・蜂不二子「おしりかぜ」
    ・すえみつぢっか「おうちに帰ろう」
    ・トミイマサコ「キュキュ」
    ・のばら「亡霊の恋」
    ・panpanya「1月か7月 第3回 7月」
  • 1月と7月 第2号

    500pt/550円(税込)

    1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
    少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

    表紙イラスト・表紙裏イラスト: またよし
    漫画: すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / 蜂不二子 / panpanya / 水谷フーカ
    装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)
    ※基本的に読み切りとして読める作品です

    ・水谷フーカ「Cl2」
    ・蜂不二子「穴」
    ・すえみつぢっか「壁と扉」
    ・トミイマサコ「ヒミツ玉」
    ・のばら「妖精事件」
    ・panpanya「1月か7月」
  • 1月と7月 創刊号

    500pt/550円(税込)

    1月と7月は、出版社「1月と7月」が毎年「1月」と「7月」に出す漫画雑誌です。
    少しずつ親交を深めさせて頂いていた作家の皆様と大切に作りました。小さな本です。

    表紙イラスト: カズアキ
    表紙裏イラスト: 涼子
    漫画: すえみつぢっか / トミイマサコ / のばら / 蜂不二子 / panpanya / 水谷フーカ
    装丁: pajamadesign (多治見武昭・高田麻理)
    ※基本的に読み切りとして読める作品です

    ・水谷フーカ「Cl」
    ・蜂不二子「フィッシングクラブ」
    ・すえみつぢっか「半年間の熱」
    ・トミイマサコ「白銀ビルディング」
    ・のばら「ベクトルの行方」
    ・panpanya「1月か7月」

レビュー

1月と7月のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) @読み放題 寄宿舎もの好きはご一読を
    ミツバチさん 投稿日:2022/5/28
    6号に、水谷フーカ「Cl」の単行本の続きが載ってます。 また、全号通して、のばら「偽作舎」シリーズ(寄宿学校が舞台の群像もの)が掲載されています。単行本化は立ち消えになってしまっているようなので、寄宿舎もの好きはとりあえずこの雑誌でご一読 あれ。耽美過ぎず明る過ぎず、個人的にかなり好きなバランスです。以下、シリーズ各話。 ・1号「ベクトルの行方」子供っぽい自/殺志願者リンデンと温室の主マルベリの話。マルベリの心情が切ない。 ・2号「妖精事件」監督生カイドウと妖精が見えるマヒワの話。願いのような嘘、夜のバラ園に妖精に紅茶、たまらん。 ・3号「亡霊の恋」旧校舎のきもだめしと、置き去りにされた決着のつかない幽霊のような恋心。 ・4号「かつて天才は」聖歌隊の天才の残像。天才をとらえられるのは天才しかいない、わかっていても寂しい。 ・5号「花泥棒に花束を」1、2号のキャラにもう一人加わった、園芸部の日常的話。 ・6号「ほんとうのきみ」こちらも園芸部の一コマ。マルベリがかわいい、それで良いそれだけで良い。 以上各話感想、それぞれは星4つ。 キャラクターが多いので、本当はまとめて読めたら嬉しいんですがね……まとめて読むと星5つってタイプの作品群なんですがね……この雑誌の最新6号が数年前ということを考えると……(涙)。 著者サイト「鬱鬱」でも色々エピソードが見られます。 もっとみる▼

高評価レビュー

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ